転職サイト人気情報

転職サイト人気情報を紹介

転職サイト人気情報一覧


 

  • 方法

    • 転職女性

      転職女性のお話です。転職においては、男性であっても、女性であっても、年齢は一つの重要な要素となります。転職には、自分のそれまでの経験を生かし、同じ業種を目指す「キャリアアップ」と、それまでの業種とは関係のない、新しい分野へ挑戦する「キャリアチェンジ」と2つのタイプがあります。 キャリアチェンジはキャリアアップに比べて転職は難しいですが、全く不可能というわけではありません。キャリアチェンジの場合、最...

    • 女性転職と結婚

      女性転職と結婚の話をしましょう。20代半ばから後半にかけて、結婚適齢期といわれる年齢の転職の場合は、特に「雇ったはいいが、直ぐ結婚やなにやらでやめられるのではないか?」と思われることが多いようです。そのため、採用する側としては、同じような条件の男性と女性が居た場合、女性が不利となってしまうということになってしまいます。 「ワタシは夫の理解もあるし、仕事を第一とします」と、配偶者の理解を既に得られて...

    • 女性転職のキャリアアップ

      女性転職のキャリアアップのお話です。女性が転職を考えるとき、おもいきりのよさも重要なポイントとなるのではないでしょうか。現在の仕事に不満があるからといって、安易な転職はスキルアップにはつながりません。女性の場合、結婚や出産、育児など、働ける時間が限られる場合も多く、仕事を続けていくことや、転職するということが、難しくなってしまう場合もあります。だからといって、「いずれはキャリアアップを・・」と考え...

    • 女性転職(医師)

      女性転職(医師)のお話です。2000年に行われた医師国家試験より、合格者に締める女性の割合は、ずっと右肩上がりで増えてきているように、近年では女性の医師がずいぶん増えてきました。女性の医師が増えるというのは、喜ばしいことではありますが、女性の場合、研修医時代や医師としてのキャリアを形成する時期に、ちょうど結婚や出産、育児などで、第一線を退いてしまう場合もあるようです。 条件について、最初から提示し...

    • 女性転職(40代)

      女性転職(40代)のお話です。女性が転職する際、結婚や出産という兼ね合いもありますので、年齢が一つのポイントとなる場合も多いです。求人情報誌などを見ても、20~35歳くらいまでの求人をする企業は多くありますが、40代ともなると、求人数も減ってきてしまいます。 40代以上の女性が求められる職場は格式を重んじるところや、顧客の信頼感を高めたいと思うようなところが多いようです。また、現在有望とされる介護...

    • 女性転職(30代)

      女性転職(30代)の話をしましょう。女性も30代となると、本当にいい求人があるのだろうかとか、この転職に失敗したらもう先が無いのではなどと、転職への期待があると同時に、様々な不安がぬぐえず、不満を抱えたまま同じ会社で働き続ける人も多いかと思います。 20代は修行の時期、30代はより専門性を高める時期とも言われ、20代の頃と比べると、会社から期待されることも、より多くなってきます。20代までに学んだ...

    • 女性の転職と仕事

      女性の転職と仕事の話をしましょう。景気は上向きだといわれるようになりましたが、それでも安易な転職は考え物です。転職が世間で認められるようになったとはいえ、やはり同じ会社でずっと勤め続けられるといったことのほうが、評価が高いというのは、変わりません。「今の勤め先より条件の良い会社に誘われた」なんていうことでしたら、喜んで転職しても良いでしょうが、そんないい話があるのは稀です。 転職する際には、その会...

    • 転職回数

      転職回数のお話です。やはり、転職した回数は少ないほうがいいのでしょうか。必ずしもそうとは限りません。新興系の成長企業では、転職の基準が比較的ゆるやかで、それほど気にされることはありません。転職をした回数よりも、その人の成果や実績、ポテンシャル等をみる場合が多いようです。 尚、早期の退社などを減点対象とする仕事では、転職回数が多い場合、目立ちやすいということもあり、どうしても、リスク回避型の考えにな...

    • 転職フェアで転職

      転職フェアで転職する話をしましょう。転職フェアでは、企業と対等な立場で、聞きたいことを質問できます。「応募するのはまだちょっと……だけど、企業の人と話はしてみたい」ということがありますよね。転職フェアでは、企業に応募する前に企業担当者と話すことができる絶好の機会です。「面接」になると、「試されている」という感覚に陥り緊張してしまい、聞きたいことも聞けないままということがありますが、転職フェアなら自...

    • 転職フェア

      転職フェアの話をしましょう。経験や技術よりも「人当たりの良さ」や「誠実さ」、「素直さ」、「コミュニケーション力」があるなどを重視する企業もたくさんあります。転職フェアで行われる面談は「面接」や「選考」というわけではありませんが、この機会でいい印象を残すことができれば、後日その会社に応募した際、書類選考の通過する確率が高まるかもしれません。 尚、転職フェアでは、キャリアカウンセリングを受講できたり、...

    • 転職とヘッドハンティング

      転職とヘッドハンティングのお話です。皆さんは、ヘッドハンティングされた経験をお持ちですか?求人媒体では最近、スカウトメールと言うのが流行しているため、ヘッドハンティングまでとはいかなくても、自分にあった求人についての連絡がきた事のある方が多いのではないでしょうか。 どんな人がヘッドハンターは目をつけるのかですが、多くの会社からうちにこないかと声がかかる人の特徴は何か? 多くの会社からスカウトさせる...

    • 転職

      転職の話をしましょう。転職についてですが、最近企業は終身雇用の考え方を捨て去り、そのとき、そのときに必要なだけの社員を雇用するという、効率を追求する経営に変わりつつあります。たとえ自分が現在働いている会社で定年まで働きたいと思っても、会社をとりまく環境次第でそれができなくなってしまうのです。このような過酷な状況の下で、私たちが、どんなときにでも会社から見放されたても、納得できる仕事を確実に保てるよ...

    • 転職(初回)

      転職(初回)の話をしましょう。「仕事はさほど楽しくはないけれど、給与が上がる」「給与は下がるけど、仕事は楽しい」……さて、あなたが転職するとしたら、どちらを選ぼうと思いますか?あなたの価値観次第ですが、何を1番重要視するかが、あなたの転職を左右します。 尚、人生を楽しく過ごせている人こそ、本当の意味で「勝ち組」であるといえるのではないでしょうか。転職を考えるのは、会社に何らかの「不満」がある場合が...

  • 面接

    • 転職女性の服装

      転職女性の服装の話をしましょう。実際に転職を行動にうつす時、面接の際の服装も気になりますよね。女性の場合もスーツは一般的に黒やグレーといった、定番カラーが良いとされています。尚、スーツのボタンの数などについては、特に気にする必要はないようですが、胸元の大きく開いたものや、スカートのスリットが深いものなどは避けたほうが良いです。 一般に人の第一印象は6~10秒で決まるといわれています。面接であっても...

    • 女性転職の成功

      女性転職の成功のお話です。転職を成功させるために、面接における自己アピールなどは重要になりますし、女性であれば、見た目も重要なポイントなります。10~20分というとても短い時間の中で、自分の個性、自分が如何に企業にとって有益な人物であるか、今後はどのような仕事をしていきたいかなどをアピールしなければならないのですから、その要点をまとめるだけでも大変なことです。 面接において、自分を良く見せようと思...

    • 女性転職の採用

      女性転職の採用のお話です。男性が外で働き、女性は家で家事や子育てをするということが、長い間美徳とされていましたが、最近では女性の社会進出も目覚しく、女性を積極的に採用する企業が増えてきているそうです。特に、最近増えてきている外国資本の会社においては、その本国での女性の活躍が当たり前となっているので、日本においても、女性を多く登用するという流れになっているそうです。 尚、最近では女性をターゲットとし...

    • 女性転職と面接のメイク

      女性転職と面接のメイクの話をしましょう。転職の面接で好印象を与えるために、メイクは重要です。メイクはナチュラルメイクにしましょう。ファンデーションは顔色をよく見せるというのを基本に、あまり濃くなりすぎないように注意します。首元と顔色が異なるのは、化粧の濃さを感じさせますので、一体化させるようにしてください。 また、口紅は派手な印象を与える濃い色は避けます。しかし、唇の色味が薄いというのも、全体的に...

    • 女性転職と職務経歴書

      女性転職と職務経歴書の話をしましょう。良いとされる職務経歴書はどのようなものでしょうか。一般的に長さとしては、A4用紙2枚程度に収まるものが望ましいとされています。ダラダラと長く書かれた職務経歴書では、読むだけで疲れてしまいますし、この程度のことをまとめる能力すらないのかと、不採用の理由にもなってしまいます。 職務経歴書の内容として重要なことは、年齢に応じたキャリアやスキルが形成されていることです...

    • 転職時の面接の質問

      転職時の面接の質問の話をしましょう。まず、転職時の面接前に質問を頭の中で約10個考えていきましょう。とはいえ、面接で突然、気の利いた質問をするのは、とても難しいことです。面接前にその会社に対しての質問を10個くらい考えて行くのがベストでしょう。考えた10個の質問をメモにとって面接会場にもって行きます。面接の質問時にメモをみて行っても、マイナスになることはありません。しかし、これは質問時においてだけ...

    • 転職の履歴書の書き方

      転職の履歴書の書き方の話をしましょう。受かる履歴書の書き方ですが、まず誤字、脱字を防ぐため、推敲を重ねることが必要です。そのため、誤字、脱字が心配な人は信頼できる人に履歴書のチェックをしてもらうとよいでしょう。注意点としては、絶対に修正液を使わないことです。 また、履歴書のレイアウトはスッキリ型が最適です。得意な科目などの欄には、転職時にあまり関係のない項目の多いものは使わないこと。フォーマットを...

    • 転職の面接のコツ

      転職の面接のコツの話をしましょう。まず、転職の面接なので中途採用で入社し、活躍されるタイプを具体的に聞いてみましょう。この質問をすることによって、あなたのやる気を見せ、なおかつあなたにとって大変大切なことです。その会社に最近入社し、活躍していくタイプやパターンを把握することで、その会社に欲しい人のイメージも膨らむはず。そのタイプが自分に近いと思えば、面接時にその類似点の話をしてみるのも手でしょう。...

    • 転職の面接

      転職の面接のお話です。はじめて転職する上で、面接を全く緊張することなくこなせる人はなかなかいないと思います。緊張している上に答えを返しにくい質問をされたら……。「本音を話すことで評価を下げるかもしれない。だからといって嘘をついてはいけないし……」と、頭の中で色々なことがめぐり、しどろもどろな返答になってしまう事がありがちです。とっさに出た返答によっては、面接担当者達の心証を損なう恐れもあります。「...

    • 転職と履歴書

      転職と履歴書のお話です。履歴書の書式については、インターネットで検索すれば、様々なフォーマットが出てくるので、それを使用すれば良いでしょう。その会社に受かる職務経歴書の重要なポイントは、自己分析をし、PR文を書くことです。 尚、受かる履歴書の書き方ですが、オリジナリティを持たせましょう。具体的なエピソードが他人と比較して特別なものであるかどうかが大切です。そういったものがない場合で、体験がごく普通...

  • 契約

    • 転職と女性派遣社員

      転職と女性派遣社員の話をしましょう。派遣社員の場合、働く時間についても、自分の都合に合った条件で探すことが、一般の会社員に比べ、容易ですので、結婚や出産などにより、勤務時間が限られることの多い女性や、キャリアアップを目指す女性には向いた雇用状態かとも思います。その為か、人材派遣会社の業績は飛躍的に伸びており、転職を考える女性の強い味方になっているともいえるのではないでしょうか。 また、これからキャ...

    • 女性転職と派遣社員

      女性転職と派遣社員のお話です。女性の場合、結婚や出産、育児など、働ける時間が限られる場合も多く、拘束時間の長短も選べる派遣社員は、転職の際の一つの選択肢となるようになってきています。そんな働きたい女性の味方ともいえる派遣社員ですが、雇用保険や有給などの福利厚生については、不安な面もあります。 また、有給については、6ヶ月以上継続して、その勤務日数の8割以上の勤務期間があれば、有給休暇も得ることがで...

    • 女性転職と正社員

      女性転職と正社員のお話です。女性の場合、結婚や出産、育児など、働ける時間が限られる場合も多く、転職を余儀なくされることもあるかと思います。どのような理由であっても、一旦退職などをしてしまうと、再び正社員として勤務するのはなかなか難しく、アルバイトや派遣社員という形になってしまうことが多いようです。 尚、転職を考えるとき、パートやアルバイトとなると、どうしても正社員より見劣りしてしまいます。しかし、...

    • 転職先での再契約

      転職先での再契約のお話です。契約社員として現在の会社に勤め始めて10年になりますが、一度も再契約手続きがなされないという人がいます。査定での昇給はあるようですが、多少契約条件を見直したいと思っている場合、どうしたらよいでしょうか。 これまでの10年間は、会社側から契約更新を拒絶されることがなく契約を更新し続けたのですから、その人は正社員と同等の身分だと解釈していいことになります。正社員という立場で...

    • 転職と非正規社員

      転職と非正規社員のお話です。いざというときのために雇用調整を簡単にするためを目的にし、派遣労働者やパートタイマーなどの非正規社員の雇用が現在増加しています。厚生労働省での「就業形態の多様化に関する総合実態調査」によると、全労働者が占める非正規社員の割合は1999年で27.5%、その5年前よりも非正規社員は、4.3ポイント増加しました。 流通業界などの職業では、パートタイマーやアルバイトを戦力化とし...

    • 転職と正社員

      転職と正社員のお話です。正社員は、一般的に他社との二重契約をすることを禁止しています。しかし、契約社員の場合は、その会社で週の何日働くかを契約に明記することし、働く日以外はほかの会社で働くことができます。契約内容の中に勤務時間を細かく盛り込んでいれば、自分の好きな時間帯の勤務を選ぶことが可能になります。 正社員には、いつでも辞めることができるという自由がありますが、契約社員には契約によって定められ...

    • 転職と仕事

      転職と仕事の話をしましょう。どのような理由であっても、新しい会社で勤務し、新しい仕事に就くことにより、それまでの自分の不満足だった部分が解消されればいいのですが、現実では、再就職を果たしたが、転職先で前の会社同様な悩みを抱き、また同じ理由によって転職してしまう人は少なくありません。このような失敗の理由の1つには、転職先の仕事や会社に関する情報収集や研究が不足していたためです。 尚、転職を失敗する理...

    • 転職と契約社員の契約期間

      転職と契約社員の契約期間のお話です。まず、こんな質問があります。「ソフト開発の会社を契約社員として応募したのですが、面接の説明によると、契約期間についての話になると「担当者として任せた業務を終了するまで」とのことでした。このように具体的ではない契約期間でも問題ないのでしょうか。」 答えは、原則として期間を定めなければなりません。そして、期間を延長する場合は再契約を交わします。契約社員は、1年以内で...

    • 転職と契約社員

      転職と契約社員の話をしましょう。転職と契約社員の話で、よくこのような話を聞きます。「契約社員として、契約期間を1年とされたが将来に不安を感じる…」 契約社員なので、確かにこのような心配は必然となってきますね。 契約社員という雇用形態がありますが、新規の人を外部から雇う形だけでなく、キャリア・プランの一つとし、契約社員から正社員への道を選択できる企業が徐々にですが増加しています。企業側が労働者を雇用...

    • 転職と契約更新

      転職と契約更新の話をしましょう。初の契約更新を交わすときに、再契約を拒否された場合、どうすればいいでしょうか?契約時には、「よほどの事情がない限り契約更新をする」という話も多くありますので、こういった話をもらった契約社員は納得がいかないのではないでしょうか。 契約社員は、原則的には契約期間満了で雇用関係は終了されます。ただし、幾度かの更新を重ねながら継続的に雇用されて、事実上正社員と何ら変わりない...

    • 転職と契約期間

      転職と契約期間のお話です。こういった人がいます。「労働基準法の改正により、99年4月1日から契約期間を3年までに労働契約を交わすことができるようになったと聞きました。製品開発の仕事を初めて8年になります。私の場合でも3年契約の契約社員になることは可能なのでしょうか。」 答えですが、3年契約は、一定の基準に該当される専門家に限定されます。契約社員については労働契約によって、原則として契約期間は1年以...

    • 転職と契約

      転職と契約の話をしましょう。こんな方がいます。「契約終日が3月20日までという労働契約をしました。契約期限が近づいても契約更新の話が会社からなかったので、契約更新が自動的にされるものだと思っていたのですが、契約満了前日になり契約更新はないと通知され、準備が何もできないまま退職。このような会社の対応には何の問題もないですか。」 答えですが、労働者側としては、契約更新の通達や打診がなければ、更新がある...

  • いろんな情報

    • 女性転職のポイント

      女性転職のポイントのお話です。女性が転職を成功させるための、重要なポイントは自分を振り返ることです。面接官に対して、自分をアピールするのに、その自分のことがわかっていないのであっては、話になりません。自分の今までの学歴や仕事によって、どのようなことを身に着けてきたのか。それを、採用された会社で、どのようにいかしていきたいのか。どういったスキルや資格、素養などがあるのかをまとめる必要があります。 就...

    • 女性転職と資格

      女性転職と資格のお話です。男性、女性に限らず、将来最終的に頼れるのは、自分自身のキャリアなのではないでしょうか。このキャリアやキャリアアップという言葉は、最近よく耳にするようになりました。キャリアとは経験、キャリアアップとは、今までの経験や職歴を活かし、よりやりがいのある仕事に就くことなどをいいます。 資格は、より専門性を高めるためのものですが、女性が転職をする際、有利となる資格も様々あります。例...

    • 女性の転職

      女性転職の話をしましょう。女性の転職者が増え、人材紹介会社なども増えています。人材紹介会社には、キャリアコンサルタントと呼ばれる、転職のプロがいます。業種や職種、年齢や性別など、それぞれの分野について深い知識を持った方が、いらっしゃいますので、働きたいと考える女性にとっては強い味方です。 より良い人材紹介会社を選ぶポイントはいくつかあります。一つは、豊富な仕事情報を持っているかということ。女性向け...

    • 女性のキャリアアップと転職

      女性のキャリアアップと転職のお話です。転職によるキャリアアップを目指す際、その職業の専門性を高めるということが最も大切となります。専門性を高める上で、解りやすい目安となるのが、資格です。転職のためには必ず資格が必要というわけではありません。しかし、より専門知識を高めるために漠然と勉強するよりも、資格などという目的があったほうが勉強もしやすくなりますし、面接などの際、自己アピールする材料ともなります...

    • 転職先の人間関係

      転職先の人間関係のお話です。特定の人とだけと親しくはしない。入社当初では、席がたまたま隣り合わせになった同僚、仕事の分担をしている人と話す機会が多くなり、そこから、彼らと仲の良い何人かで酒を酌み交わすなど、プライベートでの付き合いも始まっていくものなのです。しかしながら、入社して随分時間が経過しても特定の数人としか付き合わないでいると、他の社員から敬遠され、人間関係の輪が広がらないこともあります。...

    • 宛名書き内職のお話

      内職には手作業のものが多いのですが、その中でも代表的なものは宛名書きの内職です。ダイレクトメールの宛名を書くことが宛名書きの主な仕事ですが、最近ではインターネットでも宛名書きの内職情報を得ることが出来るようになりました。 雑誌や新聞の折り込み、そしてインターネットに「自宅で気軽に出来て高収入」「サイドビジネスに最適」などという広告を出し、収入を得たいと思っている人を宛名書きの内職に勧誘します。しか...

    • 転職先の仕事

      転職先の仕事の話をしましょう。経験のある仕事を別の会社でするにしても、会社によって仕事の進め方が異なっていたり、取り扱い商品や顧客対象など違う場合がほとんどです。転職して始めのうちは、何から手を付ければいいのか分からずとまどうことが多々あるはずです。会社で研修がないのであれば、自分で仕事の進め方を覚えていくしかありません。商品知識や最新技術などを与えられたり、資料だけで理解できなければ、上司や同僚...

    • 宛名書きの内職を紹介

      内職は在宅ワーク、サイドビジネス、アルバイトも呼ばれています。昔から手作業のものが多く、その中でも宛名書きは代表的な内職の一つです。ダイレクトメールの宛名書きが最も多く、最近ではインターネットとリアルの両方での宛名書きの内職情報を得ることが出来ます。 インターネット、雑誌、新聞、折り込みチラシの中に宛名書きの内職情報が載っています。「在宅ワークであなたも高収入を!」「サイドビジネスで月10万円確実...

    • 転職先のトラブル

      転職先のトラブルのお話です。仕事がなくてヒマだ… 入社をしてから2、3日で、大切な仕事を任されるということはまずないでしょう。任されてもせいぜい、仕事に必要な資料や図書類に目を通すように言われるか、メインの仕事をする誰かの補助的な事を頼まれる程度でしょう。会社としての考えは、仕事の進め方や、社内のルールを知らないで、周囲との会話もとれないままに、勝手に行動をされるのは困りますし、仕事能力でも、応募...

    • 内職(宛名書き)

      内職は在宅ワーク、サイドビジネス、アルバイトも呼ばれています。昔から手作業のものが多く、その中でも宛名書きは代表的な内職の一つです。ダイレクトメールの宛名書きが最も多く、最近ではインターネットとリアルの両方での宛名書きの内職情報を得ることが出来ます。 雑誌や新聞の折り込み、そしてインターネットに「自宅で気軽に出来て高収入」「サイドビジネスに最適」などという広告を出し、収入を得たいと思っている人を宛...

    • 在宅仕事のお話

      社会全体が不景気で正社員の数が極めて少なくなっている現在の日本では、在宅仕事へのあこがれは大変なものがあります。さらに自分らしく生きたいとか、自由な生き方をしたいとかで在宅仕事を選ぶ人もいます。ただ総じていえるのは、そのほとんどが低賃金です。なぜならそういった生き方を許容してくれるようなビジネス社会ではないからです。低賃金は当たり前です。なぜなら低賃金の外国人との競争となるからです。ではどうしたら...

    • 転職後の環境

      転職後の環境の話をしましょう。転職後の会社の同僚のほとんどは、新人の能力を試すような視線で見つめているのではなく、一日でも早く会社に慣れて、仲間となっていきたいと思っているのです。しかし、わざわざ自分の方から声をかけて、嫌われたらといやだと心の中で思い、あなたに遠慮しているに過ぎません。そういうわけですので、もしも、会社に入社して何日も経過しているにも関わらず、周囲の視線が気になってしまうのならば...

    • 在宅仕事を紹介

      在宅仕事は沢山あるようで実はよくよく調べてみると怪しいものが大半、と思ったほうがいいでしょう。自由な時間にやりたいように在宅で仕事をしたい、と考えたら、そのような仕事はないと覚悟しましょう。特に何の技術も無い場合は労働力を売るような仕事(例えばポスティング)、あるいは低賃金(内職)となるでしょう。事情があって在宅仕事選択せざるを得ない場合は、ではどうしたらさらに有利な仕事が獲得できるのか、それには...

    • 転職の目的

      転職の目的の話をしましょう。転職した目的を再確認することは大事です。転職は、現在あなたに置かれている状況よりも、よりよい環境を自分で作っていくための手段でもあります。転職を決断するというのは、会社の経営方針や仕事内容、人間関係など何らかの不満があなたにあったのだと思います。しかし転職先で前の会社同様な不満が発生するのでは、その転職はあなたにとって成功したとはいえません。そのためにも、転職先を選ぶに...

    • 在宅仕事

      在宅仕事にはどのようなイメージがあるのでしょうか。一番多いのが家計補助の内職のイメージ。次が外に働きに出られない若い主婦のお小遣いかせぎ、そしてできれば在宅仕事を本業にしたいというプロ志向といったところでしょうか。ネットで在宅仕事を探すと一番番多いのはパソコンを使った仕事です。パソコンはいまや非常に普及しているので在宅仕事のツールとしてはすぐに始められる恰好のツールです。どんな仕事があるかといえば...

    • 医療専門学校のお話

      医療専門学校はさまざまな分野があり、自分が求める資格や技術によって学校の選び方も変わってきます。またコース名が同じでも学校によってカリキュラムの内容が違っており、それによって取得できる資格も変わってきますので、資料請求や見学の際に確認が必要です。 医療専門学校をはじめとした専門学校では授業を履修することで資格を取得できるものや、国家試験を受ける必要があるものなどさまざまです。学校側で設けた資格をあ...

    • 医療の専門学校

      日本には数多くの医療専門学校が存在します。学校によって専門の分野などがあり、医療事務、理学療法士、作業療法士、鍼灸師、歯科衛生士、看護師などその他にもさまざまな分野があります。また選択する進路や学校によって修業年数や取得できる資格などが違ってきます。 何か医療に関する仕事がしたい!ということで医療専門学校に進学したいと考えていても、まだ具体的なイメージがわかないという人もいるでしょう。そういった場...

    • 医療専門学校

      医療専門学校をはじめとする各種専門学校は、専門的な技術を身につけるための文部省認定の学校です。専門学校は大学とは違い、社会に出た際に即戦力となる技術力や資格を身につけることができるため、専門学校卒業者は希望の職種への就職率が高いというメリットもあります。 医療専門学校のメリットは在学中に専門分野の資格が取得できる、または国家試験に向けての勉強が重点的にできるといった点です。学科だけでなく実習などが...

    • MR転職のお話

      MRの転職について、豊富な情報を提供している転職サイト増えています。MRはMedical Representativeの頭文字をとったもので、医薬品メーカーに勤務する医薬情報担当者のことです。単に医薬品の営業を手がけるだけではなく、主に医師に対して自社商品の安全性、有効性、副作用などの情報提供を行い、実際に現場で使用した臨床情報を自社にフィードバックする大切な役割を担っています。 MRは、その仕事...

    • MR転職を紹介

      MRの転職情報は最近ネット上でよく見かけるようになりました。MRは医薬情報担当者のことでMedical Representativeの略です。この言葉が示すとおり、医師と製薬会社のパイプ役として自社製品の安全性などに関する詳細な情報の提供、臨床情報の収集と自社へのフィードバックを行う重要な役割を担っています。優秀なMRの確保が製薬会社の発展には必要不可欠であるため、外資系製薬会社をはじめ、中途採用...

    • MR転職

      MR転職という言葉はご存じでしょうか。最近このMRに関する求人が増えており、転職を考えている、あるいは転職活動中の人にとっては目にする機会が多くなっているのではないかと思います。そもそもMRとは何なのか。MRはMedical Representativeの頭文字をとったもので簡単に言うと医薬品メーカーの医薬情報担当者のことをさします。 MRに期待される仕事は単に情報の提供、収集、伝達だけではありま...

    • 転職の注意点

      転職の注意点の話をしましょう。転職後に、これまで自分の経験上でわかっていることだといって自己判断により仕事を進めてしまうのはよくありません。職場でのルールを理解してないうちから、前いた会社でのやり方をしていると、思わぬ失敗を招いてしまうことになります。要領がわかっているとしても、まずは段取りの確認が肝心です。 尚、会社の立場でいえば、転職者とは、既存の社員にない異質の経験を生かして、仕事の進め方や...

    • 転職と人間関係

      転職と人間関係のお話です。仕事では、トシの差は割り切って対処しましょう。成果主義や実力主義が世間に浸透するにつれて、役員も年齢や性別に関係することなく能力次第で決まるようになってきています。今後は、転職先した場合、自分より年下の上司がいたり、その逆に自分より年上の社員を部下として配属されるといったことが当たり前になっていくでしょう。 尚、転職後に1日でも早く同僚とうち解けたいと思うなら、昼休みなど...

    • 転職と給料

      転職と給料のお話です。こんな方がいます。「契約社員として半年契約で働き始めて1年半になります。4期目に入ってから、以前の給料より5%、金額にして1万6000円を引き下げると通告されました。理由は、業績が落ちたためです。この場合仕方ないのでしょうか。」さあ、どうでしょうか? 答えですが、一方的な給料の引き下げは認められないこともあります。パートタイマーや契約社員などの期限つきの雇用契約社員の場合には...

    • 転職とお金

      転職とお金のお話です。転職でお金は大事な部分ですが、そうではないという人もいます。「TVでドキュメンタリー番組を見て感動しました。そして、ヒューマニズムを人々の伝える番組を自分の手で制作したいと思い、番組制作会社に転職したいと思い転職活動を始めました。そした、制作会社の現場の人達の声を聞くと皆さん口を揃えて、忙しくてとてもキツイと言っていました。しかし、そんな現実を知っても自分の制作会社への熱意は...

    • 転職で大事なこと

      転職で大事なことのお話です。転職で重要視するポイントは人によって違いますが、人のいろんな意見をみてみましょう。お金よりも「時間」という人「仕事も遊びも楽しんでする、という会社の社風で、年間休日は130日以上あるんです。休みをきちんととることができるので、自分の趣味の魚釣りにも行く事ができます。海を見ると癒されるので、休日にリフレッシュする時間がもてると、来週も仕事を頑張ろうと思えてきます。なので、...