転職の面接



転職面接のお話です。はじめて転職する上で、面接を全く緊張することなくこなせる人はなかなかいないと思います。緊張している上に答えを返しにくい質問をされたら……。「本音を話すことで評価を下げるかもしれない。だからといって嘘をついてはいけないし……」と、頭の中で色々なことがめぐり、しどろもどろな返答になってしまう事がありがちです。とっさに出た返答によっては、面接担当者達の心証を損なう恐れもあります。「聞かれては困る」と思う質問をあらかじめ考えておき、返答の練習をしておきましょう。


たとえば、転職面接で退社の理由を例えると、応募者が「残業が多く、自分の体力がもたない」と語ったとします。もし面接を受けに行った会社も残業が多ければ、「この人は、うちの会社に来るべきではない」と判断するのが当然ですよね。この例は、分かりやすいですが、微妙な例えとして、「前の会社では人間関係がうまくいかなかった」という理由の時です。確かに、人間関係での悩みは、転職することによって環境が変わり解消することができるように思えます。この理由が転職理由として最も多いのですが、簡単に口にしない方が無難です。


転職に必ず登録しておきたいサイト




RSS関連リンク
金融庁・佐藤長官 「金融機関の自助努力尊重」
元人事マネージャーが明かす、転職面接で一番よく聞かれる2つの質問とは? その質問に隠された思わぬ落とし穴とは? その落とし穴を飛び越え、有利に面接を進める方法とは? この無料レポートを読んだら、あなたの転職面接がまったく変わります! ...

ユーウェルク人材支援企業組合は、転職・就職支援サイトユーウェルクに ...
良い人材の確保は面接の分母数に比例するとユーウェルクは考えます。面接までにかかるコストや時間を削減しながら、効率のよい採用を行ってください。ユーウェルクでは第二新卒などの若い人材を多く育成し、企業へ紹介しています。

<< 前のページ

次のページ >>

その他の転職サイト人気情報

  • 転職女性の服装

    転職女性の服装の話をしましょう。実際に転職を行動にうつす時、面接の際の服装も気になりますよね。女性の場合もスーツは一般的に黒やグレーといった、定番カラーが良いとされています。尚、スーツのボタンの数などについては、特に気にする必要はないようですが、胸元の大きく開いたものや、スカートのスリットが深いものなどは避けたほうが良いです。 一般に人の第一印象は6~10秒で決まるといわれています。面接であっても...

  • 女性転職の成功

    女性転職の成功のお話です。転職を成功させるために、面接における自己アピールなどは重要になりますし、女性であれば、見た目も重要なポイントなります。10~20分というとても短い時間の中で、自分の個性、自分が如何に企業にとって有益な人物であるか、今後はどのような仕事をしていきたいかなどをアピールしなければならないのですから、その要点をまとめるだけでも大変なことです。 面接において、自分を良く見せようと思...

  • 女性転職の採用

    女性転職の採用のお話です。男性が外で働き、女性は家で家事や子育てをするということが、長い間美徳とされていましたが、最近では女性の社会進出も目覚しく、女性を積極的に採用する企業が増えてきているそうです。特に、最近増えてきている外国資本の会社においては、その本国での女性の活躍が当たり前となっているので、日本においても、女性を多く登用するという流れになっているそうです。 尚、最近では女性をターゲットとし...

  • 女性転職と面接のメイク

    女性転職と面接のメイクの話をしましょう。転職の面接で好印象を与えるために、メイクは重要です。メイクはナチュラルメイクにしましょう。ファンデーションは顔色をよく見せるというのを基本に、あまり濃くなりすぎないように注意します。首元と顔色が異なるのは、化粧の濃さを感じさせますので、一体化させるようにしてください。 また、口紅は派手な印象を与える濃い色は避けます。しかし、唇の色味が薄いというのも、全体的に...

  • 女性転職と職務経歴書

    女性転職と職務経歴書の話をしましょう。良いとされる職務経歴書はどのようなものでしょうか。一般的に長さとしては、A4用紙2枚程度に収まるものが望ましいとされています。ダラダラと長く書かれた職務経歴書では、読むだけで疲れてしまいますし、この程度のことをまとめる能力すらないのかと、不採用の理由にもなってしまいます。 職務経歴書の内容として重要なことは、年齢に応じたキャリアやスキルが形成されていることです...

  • 転職時の面接の質問

    転職時の面接の質問の話をしましょう。まず、転職時の面接前に質問を頭の中で約10個考えていきましょう。とはいえ、面接で突然、気の利いた質問をするのは、とても難しいことです。面接前にその会社に対しての質問を10個くらい考えて行くのがベストでしょう。考えた10個の質問をメモにとって面接会場にもって行きます。面接の質問時にメモをみて行っても、マイナスになることはありません。しかし、これは質問時においてだけ...

  • 転職の履歴書の書き方

    転職の履歴書の書き方の話をしましょう。受かる履歴書の書き方ですが、まず誤字、脱字を防ぐため、推敲を重ねることが必要です。そのため、誤字、脱字が心配な人は信頼できる人に履歴書のチェックをしてもらうとよいでしょう。注意点としては、絶対に修正液を使わないことです。 また、履歴書のレイアウトはスッキリ型が最適です。得意な科目などの欄には、転職時にあまり関係のない項目の多いものは使わないこと。フォーマットを...

  • 転職の面接のコツ

    転職の面接のコツの話をしましょう。まず、転職の面接なので中途採用で入社し、活躍されるタイプを具体的に聞いてみましょう。この質問をすることによって、あなたのやる気を見せ、なおかつあなたにとって大変大切なことです。その会社に最近入社し、活躍していくタイプやパターンを把握することで、その会社に欲しい人のイメージも膨らむはず。そのタイプが自分に近いと思えば、面接時にその類似点の話をしてみるのも手でしょう。...

  • 転職の面接

    転職の面接のお話です。はじめて転職する上で、面接を全く緊張することなくこなせる人はなかなかいないと思います。緊張している上に答えを返しにくい質問をされたら……。「本音を話すことで評価を下げるかもしれない。だからといって嘘をついてはいけないし……」と、頭の中で色々なことがめぐり、しどろもどろな返答になってしまう事がありがちです。とっさに出た返答によっては、面接担当者達の心証を損なう恐れもあります。「...

  • 転職と履歴書

    転職と履歴書のお話です。履歴書の書式については、インターネットで検索すれば、様々なフォーマットが出てくるので、それを使用すれば良いでしょう。その会社に受かる職務経歴書の重要なポイントは、自己分析をし、PR文を書くことです。 尚、受かる履歴書の書き方ですが、オリジナリティを持たせましょう。具体的なエピソードが他人と比較して特別なものであるかどうかが大切です。そういったものがない場合で、体験がごく普通...